2011年5月12日

夕暮れ

Filed under: 癒し — noriko @ 7:40 PM

早いもので、震災からもう2カ月が過ぎました。

多くの方が、悲しみを乗り越え少しずつ前へ進もうとされています。

昨日から東京タワーのライトアップが始まって、それを見てほっとされた方が多かったとも聞きました。(以前のライトアップと比べると控えめですが)  少しずつ日常に戻ることは、東北の皆様を支援するためにも、良かったのではないでしょうか。

ただ、折角節電で薄暗い生活に慣れてきたので、夜間の照明はあまり以前のようにきらびやかになってほしくないと思っています。

節電が始まった時、東京の夜なのに月明かりがとてもきれいで、まるで子供のころに見た光景だなと感じていました。そして、いつから月や星をを眺めなくなってしまったのだろうかと、自問しました。

東京のネオンは、夕暮れを待たずにとても明るく街を照らすために、私たちは夕暮れの黄昏を感じることもできなかったようです。海外へ行くと色々な場所で、夕方の黄昏時を楽しんでいる人を見かけます。オープンエアのカフェやバー、ビーチ、公園、自宅の庭等、日が沈むまでの時間を思い思いにゆったりと過ごしています。

夕暮れを楽しむと、昼間に上がったテンションをクールダウンして、癒してくれるような気がします。

欧米では、ネオンを点灯するのは暗くなってからですが、以前の日本では暗くなる前に点灯していました。だから、私たちは夕焼けを見ることもできなかった。。。。。。。

折角夕暮れを意識できるようになったのですから、なるべくこのままでいてくれたらと願うばかりです。

2009年10月14日

マットがやわららかすぎ?

bed-spirit

最近、他社のショールームで、アースライト社のベッドは質が落ちて、マットがやわらかすぎると言われたという方が、私どもショールームへいらっしゃいます。

皆様、アースライト社の製品が本当に質が落ちたのか、心配してお見えになります。

ご安心ください。
決して質が落ちているようなことはありません。

本来、マットの柔らかさは、行う施術によって選ぶ必要があります。
アースライト社のほとんどのマッサージベッドは、オイルマッサージ、スパマッサージ、リフレクソロジー、レイキ等、リラクゼーションや体の緊張をほぐすことを目的とする施術に適しています。

指圧やカイロプラクティック等の上から強い圧を必要とする場合、マットがやわらかすぎて、確かに圧が分散されてしまうかもしれません。

ただし、Newスピリットのように、マットが3層構造になっていると、一番下に硬いマット、そして上に行くにしたがってやわらかいマットが使用されていますので、寝た感触がとてもやわらかくても、一番下の硬いマットが圧の分散を防いでいます。
そして、長時間あおむけで施術を受けても、一番下の硬いマットが沈み込みを防いでくれますので、腰への負担が軽減されます。

さらに、Newスピリットのマットの柔らかさは、うつぶせの時に驚かされます。特に、通常胸あてが必要なお胸が大きい方がうつぶせになると、マットが程よく沈むので、楽にうつぶせになることができます。

私は、Newスピリット以外のベッドを使用しているサロンで施術を受けると、途中から胸の圧迫がつらくなり、施術中に胸あて用のタオルをいただくことがほとんどです。
施術を受ける際に、そのサロンがどのようなベッドを使用しているかは、タオルやシーツでおおわれているのでわかりませんが、体を横たえると徐々にどのようなタイプのベッドかわかります。

マッサージベッドは、寝具ではありませんので、施術を受けるために、はじめてベッドに横たわった時の感触が、とても重要なのです。

ふんわり包み込まれるような感触は、とても体をゆるめてくれます。
そして、深いリラックスを誘います。

そこに、施術を行えば、セラピストのテクニックをさらに引き立たせることになります。

施術の時間は30分?90分くらいだと思いますので、短時間でお客様に喜んでいただける結果を出さなくてはなりません。

そのためのお手伝いをするのが、マッサージベッドなのです。

マッサージベッド選びでお迷いの方、セラピストNorikoにご相談ください。

http://www.blossom-hana.com

多種の施術を行った経験を交えて、ベッド選びのお手伝いをさせていただきます。
お気軽にどうぞ!

2008年3月13日

アン先生

Filed under: アロマセラピー,癒し — noriko @ 8:34 PM

一年ぶりに、アン先生にお会いしました。

アン先生は、イギリスのチャンプニーカレッジ・オブ・ヘルスアンドビューティーで
主任講師をされていらっしゃいました。

IFAの代表講師としても、長く活動されていた方です。
私にとって、一番、目標としているセラピストなのです。
アン先生のトリートメントはとてもエレガント。

動きに無駄がなく、そして美しいのです。
でも、それ以上に素晴らしいのは、常に相手の良いところを見ていること。

これは、クライアントや生徒にとって、前向きになる力を与えるために大切なこと。
今、振り返ってみれば、アン先生の授業では、相手の良いところを見ることができるように、トレーニングが行われていたのです。

授業を受けている時には、その様なトレーニングをされているとは、気付きませんでした。

相手を思いやる心を持てば、おのずと相手の良いところが見えてくる。

批判は簡単だけれど、相手の良いところを見つけて、それを自然な言葉で表すのは、日本人には少々苦手なこと。

でも、少しずつ積み重ねていくと、相手に対しての見方が変わってきます。

アン先生、アロマセラピストとしてとても大切なことをお教えいただき、ありがとうございました。

感謝です。

2008年3月9日

京都

Filed under: アロマセラピー,癒し — noriko @ 8:49 PM

9bf10da0[1]アロマテラピーの恩師アン・マーレー先生のセミナー受講の為、京都に来ています。
空き時間に東寺に行って来ました。
沢山の国宝を見ることができて、感動しました。
さらに、冬の特別公開で、普段中に入ることができない五重塔の中に入ることができ、素晴らしい仏像を見ることができて更に感動でした。
京都には、静かな空気と、人々を包み込むエネルギーが流れています。

2007年5月15日

シルクロード 乳香の道

Filed under: アロマセラピー,癒し — noriko @ 7:48 PM

NHKスペシャル 新シルクロード「シバの女王の末裔(まつえい)たち」で、アラビア半島からヨーロッパへ渡り珍重された乳香(フランキンセンス)の、歴史背景等が放送されます。

2007年5月20日(日)21時? NHK総合

乳香の木や、現在も使用されている固形の乳香が見られるかも知れません。
乳香の木はまるで枯れているような木だったと思います。
でも、その木の幹に傷をつけると、乳白色の樹液が出てくるそうです。

ご興味のある方は、是非ご覧下さい。

ちなみに、乳香は肺の浄化作用があると言われていますが、乳香をガムの様に噛む習慣がある地方では、喫煙率が高くても肺癌の発症率が低いと言われています。

植物の力、恐るべし!

でも、乳香を噛むと、どんな味がするのでしょうか、香りは好きですが。。。。。。

テレビの放送があるときは、お部屋でフランキンセンスを香らせながら見ようかな。アラビアのイメージが広がるかしら。
以前、アラブの国へ行きたくて、アラビア語を習っていましたが、難しくて挫折してしまいまい、未だにたどり着きません。。。。。。。 

アラビア人の先生は日本語が話せなかったので、私とのコミュニュケーションの手段は英語。
そのため余計に混乱してしまったのです。

英語の勉強と、アラビア語の勉強が同時にできるから、ラッキーだと思ったのが、間違いでした。そんな甘いものではありませんでした。反省。
でも、いつか広大な砂漠で、ラクダに乗りたい!!!!! 私の夢です。

2007年1月18日

突然の別れと「千の風になって」

Filed under: 癒し — noriko @ 7:37 PM

タレントの風見しんごさんのお子さんが、交通事故で亡くなった事をテレビのニュースで知リました。

朝、学校へ行く為に家を出て直ぐの出来事だった様で、さっきまで元気だった子供が突然帰らぬ人となってしまい、ご家族の悲しみはとても深いものと、お察しします。

?

今から一年半ほど前、私の妹も突然亡くなってしまいました。

最後に交わした言葉は「また、明日ね 」。

その1時間後に連絡を受けて駆けつけたときには、息を引き取っていました。

さっきまで元気だったじゃないの。
「また、明日ね 」て言ったじゃないの。
どうして。。。。
どれほど涙した分かりません。
今でも、そのときのことを思い出すと、また涙があふれます。
せめて1日でもいいから亡くなるまでそばにいて、手を握ったり、言葉を掛けてあげたかった。

でも、そんなことすら、してあげられなかった。。。。。

?

残された子供たちと涙にくれる日々を送っていた、ある日。

新井満さんの「千の風になって」の本をいただきました。
その本を開いたとき、最初に書かれていたのは、
「私のお墓の前でなかないで下さい。」
ハッとしました。

?

「そこに私はいません。眠ってなんかいません。

千の風になって、千の風になって大きな空を吹きわたっています。」

?
妹は風になった。

結婚してから苦労が絶えなかった妹が、自由になって大空を吹きわたっている。

大好きだったハワイに吹いていったかしら。

それとも、子供の周りで吹いているのかしら。

キラキラと輝く光の間をぬって、自由に、自由に吹きわたっているのよね。
そう思うと、少し悲しみが癒えました。

?

この本は、悲しみを背負った人を、そっと癒してくれます。
もし、皆さんのそばで、悲しんでいる人がいたら、この本を教えてあげてください。
特に、大切な人を亡くした方には。。。。。
「千の風になって」の全文は新井満さん関連ページで紹介されています。
 
以下のアドレスから新井満さん関連ページへ入り、
右上の「千の風になって」関連ページはこちらからをクリックして、
次ページの一番上の「千の風になって」の詳細をクリックして下さい。

<a href=”http://www.twin.ne.jp/~m_nacht/”>http://www.twin.ne.jp/~m_nacht/</a>

2006年12月25日

第二回スパ検定

Filed under: 癒し — noriko @ 7:27 PM

日本スパ振興協会のスパアドバイザー、スパプロフェッショナルの次回検定試験の日程が発表されました。

2007年5月23日<水)に東京・大阪・福岡・沖縄で実施されます。

アロマセラピスト、エステティシャン、スパ関連業種の方など、どなたでも受験可能です。
以前にも書きましたが、日本スパ振興協会発行のスパベーシックブックから出題されますので、スクールに通う必要がありません。

各都市で検定対策セミナー<有料)が行なわれますので、そちらへ出席されると良いと思います。

<東京> 会場  JAホール国際会議室

2007年2月19日 13時?17時 (初級対策セミナー)
2007年2月20日 10時?17時 (プロ対策セミナー)

<大阪> 会場  ナンバプレイス 8A

2007年3月7日 13時?17時 (初級対策セミナー)
2007年3月8日 10時?17時 (プロ対策セミナー)

<福岡> 会場  福岡県中小企業振興センター 多目的ホールA

2007年3月5日 13時?17時 (初級対策セミナー)
2007年3月6日 10時?17時 (プロ対策セミナー)

<沖縄> 会場  沖縄青年会館大ホール

2007年2月21日 14時?18時 (初級対策セミナー)
2007年2月22日 10時?17時 (プロ対策セミナー)

スパにご興味のある方は是非受験してみてください。

詳細は日本スパ振興協会のホームページへ。

http://www.n-spa.org/index.html

2006年12月19日

スパアドバイザー

Filed under: 癒し — noriko @ 7:45 PM

合格しました! スパアドバイザー認定試験。

日本スパ振興協会の第1回スパアドバイザー認定試験が11月にあり、以前よりスパに興味があったので、受験してみました。

スパアドバイザーの試験は、セラピストだけでなく、スパに関わる全ての人(設計者、コーディネーター等)を対象にした試験でしたので、試験当日は様々な業種の方が受験されていました。

日本スパ振興協会でも、予想を上回る受験者だったようで、東京では急遽会場が1つ追加され、2ヶ所で行なわれました。

試験は、東京と大阪で行なわれ、本当に大勢の方が受験されたのを思うと、やはりスパブーム到来ですね!

昨年、カリフォルニアにある「ラコスタ」というスパリゾートに、マッサージベッドのアースライト社の招待で、宿泊させてもらいました。

広い敷地に、宿泊施設が点在し、ゴルフ場やテニスコートなどのスポーツ施設のほかに、スパエリアがあり、トリートメントを受けると一日そのエリアで、バスローブを着たまま、食事をしたり、庭を眺めて休んだり、お風呂に入ったり、本当にゆったりとリラックスができるスパでした。

そんなスパが、日本にもできると嬉しいのですが。。。

ちなみに、次回のスパアドバイザーの試験は来年の5月です。

私は、次のステップのスパプロフェッショナルを受験する予定です。
(勉強が進んだらのはなしですが。。。。。。)

日本スパ振興協会で販売している、スパベーシックブックから出題されますので、その本を購入して独学で受験することができます。

興味のある方はこちらへどうぞ。

http://www.n-spa.org/

2006年11月29日

はじめて

Filed under: アロマセラピー,マッサージベッド,癒し — noriko @ 7:06 PM

はじめまして。

今日、やっとブログのページを開設することができました。

アナログ人間の私は、2日に渡って四苦八苦。

これから、アロマセラピーの事や、意外に知られていないマッサージベッドの
話などを、書き込んでいきたいと思っています。

どうぞ宜しくお願いいたします。

HTML convert time: 0.191 sec. Powered by WordPress ME