2008年9月1日

どれも同じ? その1

Filed under: マッサージベッド — noriko @ 7:49 PM

インターネットで「マッサージベッド」で検索すると、とてもたくさんの種類があり、価格はピンからキリまで。。。。。。

形は同じ木製の折りたたみ式ベッドも、1万円台?10万円以上の品まで、多種多様です。

これらは写真だけでは、ほとんど違いは分からないですよね。

この価格の差はいったい何?

最近質問を多く受けるのは、この違いについて。
答えは簡単。
使っている素材が違うのです。

そして、構造も。
見た目は同じようにできていても、アースライト社やインナーストレングス社の製品は、アメリカ人のデザイナーが、製図をしてそれぞれの部品の強度をコンピューターへ入力し、強度を解析してベッドのデザインをしていきます。

そのため、とにかく安定感の良いベッドが出来上がります。

もし、このブログを読んでいる方で、安価なベッドを買われた方がいらしたら、ベッドの中央部に座って体を上下に揺らしてみてください。
(もし、ベッドが破損しても、責任は負いかねますので、悪しからず。ベッド上で飛び跳ねはしないでください。とても危険です。)
かなり揺れるようだと、危険なベッドと分類してよいと思います。
使用しているうちに、蝶番(ちょうつがい)のあたりから破損する可能性があります。

マッサージベッドで重要なのは、クッション性もさることながら、安全性や安定性なのです。

そのことを忘れずに。

<次回へ続く>

HTML convert time: 0.093 sec. Powered by WordPress ME