2009年6月4日

どれも同じ? その3

c99d7781[1]

アースライト社の折りたたみベッドは、設置すると中央が若干盛り上がっています。

購入されたお客様から、「ベッドがまっすぐにならないのですが、不良品ですか?」とお電話をいただくことがあります。

これは不良品ではなく、あえて中央部を若干盛り上がらせて作っている、アースライト社の技術なのです。
折りたたみ式マッサージベッドで、一番弱い部分は、ベッドを広げた時の中央部(蝶番のついている部分)です。

少し盛り上がりをつけることで、お客様の体重がかかると、ベッドがまっすぐになるような構造に成っています。
元々平らにに作られているベッドは、お客様の体重がかかると、中央部が微妙に下へ下がります。
そこへ上から圧をかけると、蝶番部分が徐々にダメージしていきます。

マッサージベッドを長年製造、研究しているからこそできるテクニックなのです。

インナーストレングス社製品は、アースライト社からこの技術の提供も受けています。

そのため、同じような価格帯の、他社のベッドとは比較にならない、安定感のあるベッドに仕上がっています。

やはり、どれも同じではないのです。

マッサージベッド製造のプロたちが設計、製造したベッドは、家具屋さんやネットショッピングモールのお店が模倣して作ったベッドとは違うことを、ご理解ください。

HTML convert time: 0.096 sec. Powered by WordPress ME